新着情報

ブログ 水鳥は水の中にいて寒くないのか!

こんにちは店長の宮崎哲也です。まだまだ寒い気候が続いています。川を見てみると水鳥は気持ちよさそうに水に浮かんでいます。私はめちゃくちゃ寒かったです。どうして寒くないのか。ちょっと調べてみました。

人間の体温の理想は36.5度と言われています。でも水鳥の体温は40度~41度もあります。人間よりもはるかに高いです。水鳥の羽毛には油脂を含んでいるので水をはじくので水が中に入っていきません。だから浮かびます。しかも空気をダウンの隙間に含むので体温を外に逃しません。

だから寒くないんです。空気は最高の断熱材になります。家の壁でも空気断熱というのを聞いたことがあります。だから羽毛ふとんはあたたかいんですよね。みんな冬はダウンジャケットを着ています。ダウンが大きければ大きいほどたくさんの空気を含めるのであたたかいです。

毛布や敷くものに関しても同じことが言えます。毛足が長い方が空気をたくさん含むことができます。だからあたたかく感じます。特に敷くものは昔から敷き毛布というように厚めのものを下に敷いた方が体感は暖かく感じます。ちょっとした工夫です。

ちょっとした工夫で寒い夜も気持ちよく眠ることができます。

 

 

 

 

 

 

みやざきふとん店案内

みやざきふとん店外観
有限会社 宮崎蒲団店
〒418-0067
静岡県富士宮市宮町12-22
TEL/0544-26-3262
FAX/0544-26-0522
浅間大社西門前
富士宮市立中央図書館前

▼大きな地図で見る